看板でお客様を呼び込むには

お店の顔となる「看板」は初来店のお客様を呼び込むための重要なツールであると同時に、お店の印象を決定づけ、次回以降の来店の目印にもなります。ロゴやキャプションにも注意を配り、お店のコンセプトを解りやすく表現しなければなりません。

店名を掲げる「軒看板」はできるだけ目立つこと。対面側からの視覚に訴えかけます。また、歩行者に対して業態を明記する「袖看板」も重要になります。建物に対して垂直に掲示する事で、どんなお料理を提供するお店か表現します。また「置き看板」はお店の様子や予算を伝えると同時に、電話番号などのインフォメーションをお報せしてお客様を店内に導きます。遠くからの視認性が向上するテント等の設置も有効です。

インティでは充分なヒアリングを行って、丁寧にイメージを作っています。
お店の内装や外観をトータルにデザインできるのが私たちの強み。バランスのとれたお店作りの一環としてロゴ・看板を考えます。

足立区梅島にある「居酒屋 けむり」はオープンして3ヶ月ほどの新しいお店です。焼き鳥や焼きトン、串焼きがメインの大衆的な居酒屋ですが、なんといっても看板に書かれた「大衆居酒屋 千円ベロベロ」の文字が人目を魅きます。

インティは物件探しからお手伝いし、金物屋さんだった15坪の物件を探し出しました。ガスや水道などの設備がなく、飲食店としては難しい物件だったのですが、交渉がうまく進んで開店の運びとなりました。

安さと気軽さを打ち出すために考案された看板は、大きさや光の当て方にも工夫を凝らし、通常の屋号だけを書いたものとは全く違った印象になりました。一歩踏み込んだ看板はお客様の評判も良く、立ち止まって見上げる通行人の姿も多いそうです。



インティは物件探し・資金計画から設計施工までトータルでお手伝いしております。
バランスの良いご開業こそが繁盛店への近道、どんなことでもご相談下さい。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■ バックナンバー一覧 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■
1.「バル開業」に求められる事 「Winebox Barco」

2.ラーメン店として独立するには  麺屋「ぶらいとん」

3.独立して日本料理のお店を持つには  「やなぎ澤」

4.2店舗目へステップアップするには 「ワイン酒場ヴィンゴ」

5.異業種から転職して独立開業するには? 欧州カレー専門店「ソレイユ」

6.焼肉店として独立、開業するには 「炭火焼き肉 しゃ楽」

7.コンセプトに基づく店舗デザインとは 「ラ ゴッチャ トウキョウ」

8.個性を打ち出したお店をつくるには 「えひめ宇和島 海賊どんぶり」

9.小規模店で成功するには 「Variante (ヴァリアンテ)」

10.女性オーナーが開業するには キッチン・カフェ「ラポム」

11.看板でお客様を呼び込むには 「居酒屋 けむり」



【掲載企業】株式会社 インティ http://www.inty-inc.co.jp
所在地:渋谷区代々木 3-46-16 小野木ビル 502
電話:0120-707-136




店舗・物件情報に関するお問い合わせ

  • STEP 01お問いあわせの入力
  • STEP 01入力内容の確認
  • STEP 01サンプルテキスト完了
御社名 又は 店舗名
お問い合わせの目的 新規開業
新規お取引先開拓
追加出店
商品・サービスに関するお問い合わせ
その他
業態
お名前 【必須】
メールアドレス 【必須】
電話番号 - -
都道府県
ご住所
ご連絡希望時間
お問い合わせ選択 【必須】

飲食業界.comに掲載されている商品やサービスの






お問い合わせ内容

※なるべく詳しくご記入ください

ページトップへ