HACOLABOが手がけた飲食店舗  #1辻堂「cafe NOB」

店舗デザインの設計施工を中心にデザインをトータルに手掛けるHACOLABOが、辻堂の「cafe NOB」を紹介します。

店内はモルタル造形でテーマであるブルックリンスタイルをデザイン。レンガに見える店内壁面はほぼ全面モルタル造形で作り上げました。ビンテージ材料を細工し、また既存の天板なども現場で加工しエイジング塗装で仕上げ、空間に合わせて”汚す=味を出す”作業を繰り返しました。

一番目立つ巨大アートは半立体のスチロール造形。このお店にしかない巨大なオブジェが完成しました。8mの間口で制作したこのアートが、特別な空間・思い出に残る空間を演出します。

飲食店を作る際に、合理性は重要です。オペレーションの流れやお客様の動線を大切にしたレイアウト、無駄を排した内装や備品の調達も必要不可欠なもの。しかし、家庭でのいつもの食事とは違った非日常性も求められています。

会話のキッカケ作りになるようなデザインは、お客様とお店の距離間を近づけるだけでなく、誰かを連れてまた来たくなる気持ちや、オーダーのしやすさにも繋がるのです。

これぞHACOLABOらしさ!と言えるようなお店作りをさせて頂きました。オーナー様との妥協無きデザインは、心から楽しく、職人たちも妥協無く楽しんで仕事ができました。店名よりイメージを覚えてもらう、そんなお店があっても良いと思います。



HACOLABOは設計から施工・完成まで、責任を持ってお店作りをお手伝いいたします。ハードに強いスタッフが、施主様と一緒に考え、記憶に残るお店を作り上げます。飲食店舗に関することなら、どんなことでもお問い合わせください。

【掲載企業】株式会社HACOLABO http://www.hacolabo.com/
所在地:神奈川県川崎市多摩区宿河原3-6-1
電話:044-789-8400




ページトップへ