• HOME>
  • 食材特集>
  • 面倒な焼き鳥の「串打ち」アイム・フードセンターが引き受けます !!
  • 18/09/04

    面倒な焼き鳥の「串打ち」アイム・フードセンターが引き受けます !!

面倒な焼き鳥の「串打ち」アイム・フードセンターが引き受けます !!

庶民の味としてお馴染みの焼き鳥は、居酒屋の定番メニューですが、俗に「串打ち3年」などと言われるように、串を打つのは大変な作業。重心の位置を間違えると、焼き上げる時に串がクルクルと回って焼きむらができてしまいます。

しかし、専門の焼き鳥屋さんならいざ知らず、一般の居酒屋できちんと串打ちができる人材を育てるようとすると、時間もコストもかかってしまい効率的ではありません。

さらに手間がかかる面倒な仕事ですから、厨房で下ごしらえの時間帯に行うと、他の作業に支障をきたしてしまいます。


そんな面倒な串打ち作業をあえて肩代わりしてくれる業者がいるんです。それがアイム・フードセンター、1日約15,000本以上の自社生産焼き鳥を、チェーン企業から個人経営の焼き鳥店、居酒屋に向けて幅広く納品し、その品質は数多くの店舗に高く評価されています。

串打ちを行う業者は他にもいらっしゃいますが、たいてい遠方なので、東京への納品は冷凍になります。焼き鳥は素材が命ですから、冷凍にしてしまうと品質や美味しさがガタッと落ちてしまいます。

アイム・フードセンターは生産拠点が都内なので、午前中に刺して、午後にはチルド(摂氏0度前後の凍結しない温度による冷蔵)の状態で店舗にお届けできるんです。

加えて地方からの納品だと一定のロットが必要で、小規模のお店ではなかなか利用できませんが、アイム・フードセンターはロットに関係なく少ない本数からでも対応することができます。

またお客様それぞれのニーズに合わせ、店舗ごと異なるに重さや量、串の長さ、種類などに柔軟に対応しています。例えばもっとも多くの本数を出荷する「鶏もも串」は現在、20種類以上の規格で製造しております。

アイム・フードセンターはお客様のために、あえて「面倒くさいことをやる」ことにこだわっています。手間暇をかけることで、お客様との信頼関係を築きあげ、任せてもらえるサービスの幅を広げていきたい、そう考えているからです。

高品質な焼き鳥をできるだけ手間をかけずにお客様にお出ししたい。そうお考えでしたら、ぜひアイム・フードセンターにお問い合わせ下さい。



【掲載企業】株式会社 アイム・フードセンター http://www.im-foodcenter.com/
所在地:東京都江戸川区南篠崎町2丁目35-10
電話:03-3679-7761




食材特集に関するお問い合わせ

  • STEP 01お問いあわせの入力
  • STEP 01入力内容の確認
  • STEP 01サンプルテキスト完了
御社名 又は 店舗名
お問い合わせの目的 新規開業
新規お取引先開拓
追加出店
商品・サービスに関するお問い合わせ
その他
業態
お名前 【必須】
メールアドレス 【必須】
電話番号 - -
都道府県
ご住所
ご連絡希望時間
お問い合わせ選択 【必須】

飲食業界.comに掲載されている商品やサービスの






お問い合わせ内容

※なるべく詳しくご記入ください

ページトップへ