食材特集の一覧


風味豊かな中国野菜

金針菜/キンシンサイ すでに家庭でおなじみの食材である中国野菜。中国野菜は、クセが少なくて日本人に...


続きはこちら

不思議な野菜 Barafu -...

バラフ とても不思議な野菜です。その名もバラフ。アフリカ生まれのこの野菜の特徴は、なんといっても葉...


続きはこちら

ひやおろしの季節

酒屋さん、居酒屋さんの前を通ると「ひやおろし入荷しました」や「ひやおろしの季節」という言葉を目にする...


続きはこちら

和・洋・中とアレンジいろいろ

はなっこりー 「はなっこりー」という名のとてもかわいらしい野菜です。菜の花のように、花と茎を食べる...


続きはこちら

甘味たっぷりのおいしいミニ野菜

プチヴェール 「青汁」の原料のケールと、メキャベツを交配して作られた新しい野菜です。なんだか苦い味...


続きはこちら

くだもの健康豆知識~モモ、クリ...

 モモやクリは3年目に、カキは8年目に花が咲き実がなり始めるという諺です。このあとに、ナシの18年(...


続きはこちら

井上奈々子の『食の豆々知識』 ...

今回は、にらのお話。 ● なぜ、今、にら? 栽培は古くからされています。9~10世紀頃から。想...


続きはこちら

くだもの健康豆知識~セイヨウナ...

 セイヨウナシの原生地はヨーロッパ中央部から地中海沿岸地域と考えられています。セイヨウナシの品種改良...


続きはこちら

10月1日は「日本酒の日」

10月1日は何の日か。 都民の日・メガネの日・しょうゆの日といろいろとあるが「日本酒の日」でもある...


続きはこちら

超小さい世界最小トマト

~マイクロトマト~  世界中探しても愛知県幸田町のわずか9軒の農家だけでしか生産していない大変貴重...


続きはこちら

わさびも花が咲きます。

~花わさび~  わさびは古くから日本に自生していた多年草の植物で、食用の歴史もきわめて古く、平安時...


続きはこちら

フランス人はそわそわし始める。

ブドウの収穫の声を聞く頃になると、フランス人はそわそわし始める。そう、秋はワインフェアの季節なのだ。...


続きはこちら

井上奈々子の『食の豆々知識』 ...

 一時ちょっと涼しくなり、あれ?このまま秋突入か?と思わせながら、やはり、残暑厳しい日が続いています...


続きはこちら

杉玉(酒林)が教えてくれること

日本酒の造り蔵や酒屋さんに杉玉(すぎたま)がつるされているのを見たことがあるだろうか? “飾りじゃ...


続きはこちら

あのズッキーニは焼却処分です

 築地市場の野菜卸「大祐」の創業者、大木健二氏は洋野菜のパイオニアとして知られているが、洋野菜を日本...


続きはこちら

日伊マニアック対決!

こだわりのワインインポーター「アビコ」の社長、阿掛登志彦氏を取材した際、一番のお薦めを伺ったところ「...


続きはこちら

グラハム牧師の憂鬱

 ベーカリー業界のコンサルティング歴10年のキャリアを持つ笹本正男氏(ベーカーズ・ブレーン代表)は2...


続きはこちら

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 

ページトップへ